menu
Webを活用してお客様のビジネス課題を解決します。札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発・サーバ構築会社です。
Google検索品質評価ガイドラインPart 1「ページ品質評価のガイドライン」

2.4.4 ページ内の各パーツの概要

最新原文:2021年10月19日 | 公開日:2022年06月30日

全てを一つにしてみましょう。

● メインコンテンツ(MC)とは、ページの目的を達成するために直接的な役割を果たす部分のことです。MCはページの存在理由です(あるいは、そうあるべき!)。MCの質は、ウェブページのページ品質の評価において、非常に大きな役割を果たします。
● 補足コンテンツ(SC)も重要です。SCはページの目的達成に役立つこともあれば全体の体験を損なうこともありえます。
● 多くのページには広告/マネタイズ(Ads)があります。ウェブサイトを維持して質の高いコンテンツを作るにはお金がかかるため、広告や収益化がなければ存在し得ないウェブページもあります。広告の有無はそれだけで「高品質」または「低品質」の評価をする理由にはなりません。

あるページではレビューをMCとみなし、別のページではSCとみなすことがあります。そのページの目的をよく考えて最善の判断をしてください。

ページの細かい部分まで特定することをあまり気にしないでください。ページのどの部分がMCなのか考えてください。次に広告(Ads)を探します。残っているものはSCと考えることが出来ます。

ページのタイプと目的 MCとSCとAdsはハイライトしてます
ニュース記事ページ:イベントやニュースのトピックに関する情報を伝えることが目的。 概要 – ニュースの記事
店舗商品ページ:商品の販売や情報提供などが目的。 概要 – ショッピングのページ
動画ページ:猫に関する動画を紹介することが目的 概要 – 動画のページ
通貨換算ページ:異なる通貨での等価計算を行うことを目的としています。 概要 – 通貨換算
ブログの投稿ページ:テレビ番組で使用された音楽を紹介することが目的。 概要 – ブログの投稿記事
銀行のログインページ:ユーザーがオンラインで銀行にログインすることができるようにすることが目的。 概要 – 銀行のログインページ
原文

2.4.4 Summary of the Parts of the Page

Let’s put it all together.

● Main Content (MC) is any part of the page that directly helps the page achieve its purpose. MC is (or should be!) the reason the page exists. The quality of the MC plays a very large role in the Page Quality rating of a webpage. ● Supplementary Content (SC) is also important. SC can help a page better achieve its purpose or it can detract from the overall experience.

● Many pages have advertisements/monetization (Ads). Without advertising and monetization, some webpages could not exist because it costs money to maintain a website and create high quality content. The presence or absence of Ads is not by itself a reason for a High or Low quality rating.

On some pages, reviews may be considered MC, and on other pages they may be considered SC. Use your best judgment and think about the purpose of the page.

Do not worry too much about identifying every little part of the page. Think about which parts of the page are the MC. Next, look for the Ads. Anything left over can be considered SC.

Type of Page and Purpose MC, SC, and Ads
Highlighted
News article page: the purpose is to communicate information about an event or news topic. Summary – News Article
Store product page: the purpose is to sell or give information about the product. Summary – Shopping Page
Video page: the purpose is to share a video about cats. Summary – Video Page
Currency converter page: the purpose is to calculate equivalent amounts in different currencies. Summary – Currency Converter
Blog post page: the purpose is to share music used on a TV show. Summary – Blog Post Page
Bank login page: the purpose is to allow users to log in to the bank online. Summary – Bank Login Page