menu
Webを活用してお客様のビジネス課題を解決します。札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発・サーバ構築会社です。
Part 1「ページ品質評価のガイドライン」

2.4 ウェブページのコンテンツを理解する

最新原文:2021年10月19日 | 公開日:2022年06月30日

ウェブページ上のすべてのコンテンツは、以下のいずれかに分類することができます:メインコンテンツ(MC)、補足コンテンツ(SC)、広告/マネタイズ(Ads)です。ウェブページの目的を理解しPQ評価を行うためにはこれらの異なる各部分を区別できるようになる必要があります。

ウェブページのデザインは複雑なことが多いのでいろいろとクリックしてページを探索するようにしましょう。タブの後ろにどんなコンテンツがあるか、インタラクティブなページ機能を試してみてください。タブの後ろのコンテンツは、その内容によってMC、SC、Adsの一部とみなされる場合があります。

原文

2.4 Understanding Webpage Content

All of the content on a webpage can be classified as one of the following: Main Content (MC), Supplementary Content (SC), or Advertisements/Monetization (Ads). In order to understand the purpose of a webpage and do PQ rating, you will need to be able to distinguish among these different parts of the page.

Webpage design can be complicated, so make sure to click around and explore the page. See what kind of content is behind the tabs and test out the interactive page features. Content behind the tabs may be considered part of the MC, SC, or Ads, depending on what the content is.