menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

AWS上でCDNを構築して動画配信を行う

2017/12/09

最近は特に動画配信についてのソリューションをご相談頂く機会が増えました。

そのときに大変気になるのがCDNのコストです。

最近はAWS上でかなり楽にCDNが構築できるようになり、開発コストの節約や効率化は勿論、運用においてもお客様から見るとかなり低コストで配信出来るようになってきました。

 

こちらを見ると、かなり低コストで動画のCDNが出来るのがわかります。

カンタンに計算すると、1本250MBの動画が4,000回配信して、月2万円くらいしかかからない、という計算になります。もっともこれはかなりの単純計算で、実際はキャッシュやいろんなブレが出ますので、実際はもう少し配信が出来るかもしれません。いずれにしても、システム保守費用はのぞいてではありますが、CDNを使うコスト事態は以前より比べものにならない位下がってきています。

弊社でもAWSや他のクラウド(主に月額固定。理由はコストの青天井を避けたいというお客様のご要望です)で、CDNを作って動画を配信するケースが増えました。

例えば大分トリニータ様というクラブチームのオフィシャルサイトをお手伝いしていますが、中にある有料の「トリテンTV」という動画コーナーはその仕組みで構築させていただいています。

こちらは期間限定コンテンツのため、今は一ヶ月経つと自動消去しています。

地方テレビ局様等、最近は本当に動画配信関係のご相談が多いです。また、スマホの場合はガラケーと違ってユーザーの動画の閲覧率が非常に高い傾向にありますので、今後ますます動画配信のニーズは上がると思います。

 

ところで、弊社ではWebプログラマー(の卵)を現在絶賛募集中です。上記のようなお仕事に携わってみたい、という方は是非がしがしご相談、ご応募ください。

お待ちしております。