menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

元社員の声-約三年間、デジタルファームで勤めたWebプログラマーK

2015/12/08

元社員

私は約3年間デジタルファームで勤めました。それまでは小さなWeb制作会社に勤めていたのですが、そこではWebプログラマは私だけでした。自分のスキルをもっと伸ばしたかったのですが、環境的にとても不安だったのがデジタルファームに転職した一番の理由です。社内の雰囲気がよさそうなのもポイントでした。

良くないところ ーあえて言うと会議が長い

元社員 Webプログラマーの証言 採用 札幌
長いようで短い間でしたが、勤めていてここが良くないなと思ったのは正直私はあまり思いつきません。とても働きやすいですし、風通しの良い、雰囲気の良い会社です。それは今も思ってますね。

ただ、あえて言うとすると、会議や打ち合わせの時間が、エンドを切らずにだらだらずるずると長くなる傾向があったので、そこはちょっと気になりました。基本的に無駄なことはしないし、役員より先に社員が帰っても何の問題も無い、合理的で自由な社風なのですが、会議はしばしばずるずるやる事があり、そこをもっと切ってやった方がいいんじゃないかなとは思いました。

あとは、役員同士の議論が時々激しい、ですね。最初見たときはあまりの遠慮の無さに焦りましたが(笑)、裏を返すとそれだけ信頼関係があるからなのだと思います。後腐れもなくケロっとしているので、これはこれでいいところかなと思います。

 

良いところ -スキルアップに適した環境 自由な社風

Webプログラマー 採用 札幌
一番はやはりWebプログラマとして、技術力がすごいついた事ですね。サーバーサイドの負荷分散方法や、プログラムのロジック等、前職にいたときとは比べものにならない位実力が身についたと思います。

前からかなりレベルの高い事はしているんだろうな、とはうすうす思っていましたが、実際会社の外に出てみて、相当高度な事をやってたんだな、と初めてよくわかった気がします。なのに退職してしまって申し訳ないなと思っています。

それとやはり自由な社風というか、いごこちがすごい良いところですね。嫌な人もいませんし、今でも会社に愛着があります。みんなとても仲が良かったですし、これも転職してみて改めて感じるよいところだなと思います。

デジタルファームを退職した理由

Webプログラマー 採用 札幌
デジタルファームをやめて転職したのは、当時デジタルファームでは「上流部の仕様策定やディレクション、コンサルティング的な部分はサイトの直接開発者は担当しない」という方針だったためです。今はその逆で、エンジニアがどんどん客先に行って上流からやっているみたいですが、当時はそれぞれ役割分担をきっちり切ってやっていこう、という形でした。

30代も迫ってきたこともあり、このままだとまずい、もっと外に出て、上流部から携われる仕事をして自分の力を磨きたい、というわがままで出ることになりました。ですが「卒業」して今でもデジタルファームのブログはたまに見ています(笑)。

スキルアップをしたいと考えている方、未経験の方へ 私のようにこれからまだまだスキルを伸ばしたいと考えている経験者の方や、未経験だけどWebプログラマーを目指したいと考えている方には、デジタルファームをおすすめします。