menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

開発支援スタッフについて。

2018/04/27

こんにちは、ゆたにです。
北海道にもいよいよ春がやってきたようです。弊社は大通公園に程近い場所にあるのですが、先日客先訪問の帰りに、桜(だと思われるピンク色)を見ました。
ゴールデンウィークはお花見が賑わいそうですね。

 

さて、弊社では現在、私と同じ開発支援スタッフを募集中です。
“開発支援スタッフ”って何?という方のために、私のとある日のスケジュール例や具体的な仕事内容についてまとめたページも作成しました。
技術的知識は不要。札幌でWebサービス開発支援スタッフ募集|社員採用
写真が大嫌いな私が「採用のため、採用のため…」と頑張って耐えたまさに努力の結晶です。
(採用が上手くいったら即効で消してもらいます)(あの仮名は私の提案ではありません)

 

なんとも説明が難しいのですが、大枠で言うとデスク業務です。たまにご挨拶だったり、私の場合はディレクター見習いとしてお客様先にお伺いしたりします。
基本的にはずっと会社に居て、お客様やユーザー(ここで私の言うユーザーは、弊社でお客様に納品したWebサイトを利用しているエンドユーザーを指します)からのお問い合わせに電話・メールで対応します。また、「開発支援」の業務として例えばお客様サイトのアクセスログを月ごとに計測して資料にまとめたり、お打ち合わせに参加して議事録をとったりします。

 

正直なところ、私のIT知識はほぼゼロです。タイピングがちょっと早いくらいです。(打ち方変わってると言われますが)
サーバーとかドメインとかFTPとかモジュールとかプラグインとか全然理解できてないです。それでも打ち合わせだったり社員同士の話の流れから「なんとなくこういうもの」というイメージをしているだけで、仕事としては支障が無いです。自分じゃ役者不足・知識不足で正確に回答できないところは田中なり山上なり、ちゃんと理解していて説明が出来る人間に渡します。

 

どうしても比重的にお問い合わせへの対応やそのほか社内外とのやりとりが多くなってしまうので、人とのコミュニケーションが苦手という方には難しい仕事かもしれません。
逆に、コミュニケーションだけクリアできればあとは何とかやっていけます。
どの仕事もそうだと思うのですが、ある程度のスキルや知識は自然と身につきます。「業界のことをよく知らないし…」「IT系の知識全然ないし…」「理数系は苦手だし…」という方も、まず応募いただければと思います!

 

お待ちしております~

 

 

ジョブキタ掲載ページ
スタッフブログ内 エントリーフォーム