menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

WordPressでRSSを取得

2017/01/10

こんにちは、プログラマーの丸山です。

ちょっと前になるのですが、WordPressで構築したサイトにRSSを取得するよう
対応することがありました。
その時のことを書きます。

WordPressでは標準でフィードを生成する機能があります。

RSSを表示したい場合は、

include_once(ABSPATH . WPINC . '/feed.php');
$rss = fetch_feed('RSSフィードのURL');
if (!is_wp_error( $rss ) ) {
$maxitems = $rss->get_item_quantity(取得件数);
$items = $rss->get_items(0, $maxitems);
}

これで、$itemsに取得したフィードデータが入ります。
あとはhtmlで表示するよう書いて行けばよいです。

また、このままだとデフォルトのキャッシュが12時間で保持されているかと思います。


$feed->set_cache_duration( apply_filters( 'wp_feed_cache_transient_lifetime', 12 * HOUR_IN_SECONDS, $url ) );

feed.php(wp-includesディレクトリ下)のL678付近で設定してあげれば、任意の時間を指定できます。

—-
現在、一緒に働けるwebプログラマーの募集をしています。
ぜひ興味のある方、ご応募お待ちしております。