menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

「dアカウント・コネクト」に対応したキャリア課金API「キャリア課金プラグインだゾウ」がおかげ様で好評です

2019/06/03 「dアカウント・コネクト」に対応したキャリア課金API「キャリア課金プラグインだゾウ」がおかげ様で好評です

今年の2月27日にリリースさせていただいた「キャリア課金プラグインだゾウ」ですが、おかげ様でご好評頂いております。お問い合わせが最近急に増えてきました。

 

元々このシステムの変更は、現行のログインシステムである「docomoIDでのログイン方式」がOpenID 2.0方式で実装されているのですが、このOpenID 2.0は今後セキュリティの問題が発生した場合もパッチプログラム(修正プログラム)がリリースされない事が決まっています。そこで新しいOpenID Connect方式を利用した「dアカウント・コネクト方式」への以降を促しているという形です。

ドコモからは今年の9月末日までに「docomoIDでのログイン方式=docomoログイン」を「dアカウント・コネクトへのログイン方式」に切り換えする事を強く推奨されており、実際のサービスの廃止は来年3月末日となっています。しかし、実際には9月末までには切り換えが間に合わないCP(キャリア課金サイト運営会社)がかなり発生すると見られています。弊社でもいくつかご相談や手続きを進めていますが、多少の遅れは許容頂けているようです。

また有料会員数が大きなCP(キャリア課金サイト運営会社)は特に問題ないと思いますが、そこまで多くのユーザー数がいるわけでも無い、中小の有料キャリアサイトは、取引のある既存のシステム開発会社にノウハウが無く、見積もりが高額になりがちで、なかなか切り換えへのコストを捻出するのに苦慮している状況のようです。

弊社では今後とも有料のキャリア公式サイトにおいて、「docomoログイン」方式から「dアカウント・コネクト」方式への切り換えを、本APIサービス「キャリア課金プラグインだゾウ」でサポートして参ります。サイト事態のリニューアルも請け負っております。お気軽にご相談下さい。

 

CONTACT

dアカウント・コネクト対応にお困りですか?お気軽にご相談下さい。

ご相談・お問い合わせする

Category
Tags