menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

踏み台先のサーバーへCyberduckで接続する

2017/03/27
こんにちは中村です。

年度末でおかげさまですごく忙しいことを言い訳に、更新をすっぽかしてました。


そして書くことも思いつかず、(いや、書きたいことはあるんだまとめる時間がないのだ。)

小ネタですが割と重宝してるやつです。


基本サーバーへファイルをあげるときは、コマンドラインからscpでやるのですが、

やっぱり打ち込むのはめんどくさい。

そこでCyberduckです。こいつに設定しておくとディレクトリが丸々見えてファイルもドラックアンドドロップだしテキストエディタ(ちなみにsublime派,IDEはphpstorm使ってます)で修正もできます。


ただ、弊社構築環境はSSHポートフォワードで接続が多いです。

そうするとそのままでは接続できません。

なので、こうします。


1.コマンドラインでこいつを叩く
ssh -L 10220:踏み台先IP:22 踏み台USER@踏み台HOST



2.認証されるとこうなる。



ログインが確認できれば、この状態でlocalhost:10220は、踏み台(経由)で接続されます。

3.Cyberduckで下記のような形で設定します。


4.完成!

これで、踏み台先が表示されると思います。
そこまで利用頻度は高くないですが、たまに役に立つのでぜひお試しあれ。

# 小ネタですいません...