menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

友達にならなくても追加は出来る

2018/10/24

こんにちは。ゆたにです。

今月、弊社に新しくスタッフが3名入社しました。弊社は利用しているツールが多く最初は設定が大変なので、この2週間ほどは私もてんやわんやでした。
その中で、Facebookのページやグループを設定していて便利だなーと思ったのでメモ。

https://www.facebook.com/digitalfarminc/
今は業種によっては、ホームページが無くてもSNSが充実していればこと足りてしまう時代。上記のようにFacebookページを持っている方も多いかと思います。

法人や店舗の場合、管理者や編集者としてページを触れる人を複数名登録しておきたいですよね。
一番手っ取り早いのは、登録する人とされる人が友達としてつながってからページに追加する方法です。
ですが中には、「仕事でアカウントが必要なら仕方ないけど、出来れば会社の人とはつながりたくないな」という方もいます。上司の投稿に「いいね!」をしなければならないのでは、今までのように気軽に記事のシェアが出来なくなってしまうのでは、など。危惧することは人それぞれです。それがたとえ仕事用に作ったアカウントであっても、嫌な人は嫌です。会社としてはそこに無理を強いることはできません。が、登録しないと必要な仕事をしてもらえません。

そこで今回の、「友達登録をせずにメンバー追加」が役に立ちます。

 

1.Facebookに登録しているメールアドレスを教えてもらう

 

2.追加したいFacebookページを開き、設定を開く

 

3.ページの役割 を開く

 

4.新しいページの役割を割り当て に、1.で聞いたメールアドレスを入力

 

5.入力したメールアドレスが紐付いているアカウントが表示されるので、選択して権限を設定し「追加する」ボタンを押す

 

6.1.のメールアドレスに招待メールが届いているはずなので、そこから承認してもらうか、Facebookを開いて通知から承認ページに行って承認してもらう

 

こうすれば、友達にならなくてもページへ追加できます。
ただしあくまで「友達にならない」だけで、アカウントはバレます。メンバー追加の際は、本人へしっかり説明をしたほうがいいです。

「Webをビジネスにもっと活用したいが、どうしたらいいだろう」

お気軽にご相談ください。貴方のビジネスに寄り添いながら気の利いたご提案と開発を行います。

お問い合わせはこちらから