menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

わかりやすさ、は武器になる。

わかりやすさ、は武器になる。

公開日:2021/11/09

先日東京の新しいお客様と動画ストリーミング配信サイトの開発ご契約をすることになりました。それなりの開発規模になります。

その後、お客様の代表の方とお話をする機会が何度があったのですが、その際にぽろっと「実は今回田中さんの説明のわかりやすさが発注の決め手になりました」と言われました。

「どういう事でしょう?」と聞くと、

「見ての通り私は自分の業界に関しては何十年もやってきて自信もありますし、国内では事実上業界ナンバーワンのユーザー数を抱えていますが、ITについては技術者でもないし、厳密な意味での専門家ではありません。しかし、普通のユーザー目線で考え、その人達がどうすべきなのかを提案する事は出来ます。うちの業界はIT導入については非常に遅れているし、関連するシステム業界の人達も現場を知らないでパッケージやシステム提案をしてきます。よく分からないままシステムを導入して結果無駄遣いになったケースを山のように知っています。

今回うちがシステム開発を田中さんに依頼することにした一つは、丁寧で非常に説明がわかりやすかったからです。一番最初、私会社に電話して、田中さんが出られましたよね?」

「ああ、はい、そうですね」

「あの電話の説明は本当にわかりやすかった。それはつまりホームページのシステム開発会社でありならも、普段から利用するお客様目線で仕事をしている証拠だと思うんです。これならちゃんとしたシステムを、我々IT音痴にもわかりやすく説明頂きながら、作って頂けるに違いないないと。それが発注した一番の決め手です」

ITを知らない、というのはかなりの謙遜が入っているなとは思ったのですが、にしてもおっしゃりたい趣旨は分かりました。お話をお聞きしていて、ハードルが新庄新監督並の高さになった気がしていますが(汗)、確かに説明がわかりやすくて安心した、というのはよく言われますし、私自信も出来るだけ気をつけている点です。

今現在開発中のプロジェクト、(株)酪農乳業速報様の新規立ち上げWebサイトでも、ご発注を頂いた際に、

「ありがとうございます。ところで弊社に発注する決断なった一番の決め手はなんでしょう」

とお尋ねしたところ、同じく

「そうですね、やっぱり説明のわかりやすさですね」

というお話を頂きました。

わかりやすさは、単に上っ面のプレゼン能力ではなく、事の本質を分かっているからこそ表出させる事の出来る能力だとは多少なりとも自負している点はあります。DX時代において、もっとも大事な部分だと思っています。引き続き精進していきたいと思っています。写真の明太子丼もわかりやすく美味しいです。

代表:田中