menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

酸欠で苦しむ僕に、検索エンジンは答えてくれない

2017/06/20

こんにちは。
運動不足に危機感を感じ、久しぶりに筋トレしたら、酸欠になった山上です。

 

先にお断りしますが、役に立つような話ではありません。。。

 

過去に酸欠気味になることはあったのですが、体が硬直するまでになったのは始めてでした。

 

口の周りにはしびれを感じ、頭はぼーっとして、筋肉は硬直してしまって動けずといった感じ。

 

指先だけ動いたので、「酸欠 対処」でググったのですが、出てきた結果は、

 

・貧血のつらさの原因は酸欠だった!〜

・酸欠の症状をチェック!〜

・酸欠と過呼吸の症状の違いと原因!〜

 

などなど、

大体のコンテンツが「酸欠とは?」から始まる内容。

 

酸欠の対処法がすぐには出てこなかったので、

 

「そんなもん今読んでられるかっ」って感じで、結局、深呼吸して数十分で回復。

 

今は筋肉痛になりながらもブログを書いてる次第です。

 

昨今のSEO的に網羅性のある記事がトップに出てきてしまい、

ピンポイントで「これだ!」という答えがすぐに出てこないのが使っていて不便に感じるところ。

 

今回の教訓は、

・酸欠になるまで自分を追い込まない

・狙っているキーワードで、網羅的に記事を書けば上位表示される!

といったところでしょうか。

 

駄文失礼いたしました。