menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

中の人って大変ですね

2017/06/15

こんにちは。ゆたにです。

早くも2回目の投稿となりましたが、すっかり忘れておりまして、、、顎下のぜい肉同様たるんでおります。以後気をつけます。

 

今回はTwitter(ツイッター)について、お話しさせていただきます。 実は弊社では、製作したwebサイトのアクセス向上に付随するサポートの一環として、とある企業様のTwitterアカウントを1つお任せいただいております。 現在は私と田中の2名で運用しておりますが、5月中旬ごろより私がメインでいわゆる「中の人」を担うこととなりました。

 

1日最低10ツイート&フォロワー数2名/日 を目標に細々と活動しており、引き継いで早々は目標も軽くクリアし、右肩上がりでフォロワー数が増えていきました。田中に対しても「これが現代っ子の技じゃ!ドヤッ」としておりました。が、まもなく1ヶ月というところで、フォロワー数はおろかPV、リツイートやいいねといったエンゲージメントまでもピタっと止まってしまったのです。(心当たりはいくつかありますが・・・)

 

エンゲージメントが1ケタなどの非常に少ない時にキラキラとした投稿(絵文字たくさんポジティブなもの)をするむなしさは中々堪えます。

世の「中の人」方はフォロワー数やエンゲージメント数、まったく意識せず行われるリムーブ(フォローを外すこと)に振り回されているのだと思うと、自身のプライベートアカウントでフォローしている企業アカウントや公式アカウントに同情しなるべくエンゲージメントが増えるようにしてあげようと思いました。

 

ちなみに「中の人」として一躍有名になったのが「SHARP」と「TANITA」の公式アカウントだったと思います。なんと漫画化もされています。(ちょっと古いですがまとめ⇒https://matome.naver.jp/odai/2143228792542071401

それはそれで大変そうだなあと思うので、そこまでの存在になりたいとは考えていませんが・・・「おはよう」とつぶやいたら誰かから「おはよう」と返ってくるような、それくらいのことは望んで引き続きがんばっていきたいなあと思います。。。