menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

脳内でぐるぐるするよりメモで書き出すと晴れてくる

2015/06/15

田中です。

皆さんはメモを取るとき、どんなツールを使ってるでしょうか?

私は最近とても多いのは、実は手書きです。

手書きは結構大事

いろいろあれこれ使った結果、元に戻ったという感じです。

アナクロティックですが、どうして手書きが多いかというと、一つは職業柄、デジタルで完結してしまう事が多く、そもそも手書きをする機会を意識的に作らないとほとんど無いからです。

手書きは結構大事

たまには手書きで文字を書かないと、それでなくても乱筆で汚い字がますます汚くなってしまいます。

また、手書きをする事によって、脳が活性化されるという科学的な検証結果も見たことがあり、意図的に手書きの機会を作るようにはしています。

実際、自分で文字や絵を描いていると、脳内でぐるぐるしているよりも、もやもやが晴れやすいように思います。

ただ、議事録の作成とか(最近はほとんどスタッフにお願いしていますが)、移動中に思いついたことは、さっとEvernote等にデジタル入力する事が多いです。特にSiriで口頭でしゃべって入れ込むことが多いです。

TPOに合わせた最適なメモマネジメントが大事ですね。私も何しろそろそろいい年齢になってきたこともあり、とにかくこれは大切だな、と思ったことは何かに必ず記録しないと、ほぼ忘れてしまいます。。