menu
NEWS
ABOUT
RECRUIT

採用に関するお知らせ

エントリーは下のボタンから

未経験のWebアシスタントディレクターが一人前のディレクターになるまででかかる期間とは?(スキルアップのロードマップ)

採用の御応募を頂いた未経験の方から「Webアシスタントディレクターとして入社した場合、どの程度の期間でディレクターとして活躍できるのか」というご質問をいただきます。

基本的な弊社の育成ロードマップは以下の通りとなっています。

未経験のADがディレクターになるまででかかる期間とは?(スキルアップのロードマップ)

■試用期間三ヶ月(教習所内運転)
・基本的な連絡、調整業務
・上長の指示に従った各種連絡、調整業務
・OJTで専門的な業務知識の習得(デジファカレッジ)

■四ヶ月目以降六ヶ月目まで(仮免許 路上実習)
・以降、徐々に自立的主体的な業務処理へ

■七ヶ月目以降(本免許)
・案件の切り盛り采配が自立的主体的に概ね出来る。

つまり、大体半年間を一つの目安としています。

しかし、これはあくまでも「目安」であって、実際は個々の方の技能等によって大きく変わります。場合によってはディレクターとして活躍できるのに1年かかる場合もあります。

また、ここで言う「本免許」というのは、当然ですが、巨大な規模の案件をいきなり一人で回せるわけではありません。車の免許と同じように、本免許を取得したからといって、ミニバンを手足のようにぐりぐり回したり、縦列駐車も難なく出来るかというとそんな事はありません。

恐らく普通に案件を難なく、自己完結で回せるようになるには、3年程度の実務経験は必要になるのではないかと思います。是非頑張って下さい。