menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

SBC信越放送様へ携帯有料公式サイト構築のお手伝い

2007/12/20 SBC信越放送様へ携帯公式サイト構築のお手伝い

■SBC信越放送株式会社様

信越放送株式会社(SBC)は東京放送(TBS)をキー局とするJNN系列局であり、「NEWSキャッチ!」「SBCスペシャル」といった報道系番組をコアとして、情報系番組等、幅広い分野にわたって様々な自社制作番組を放送しています。

弊社ではキャリア課金モジュールをAPI方式にて信越放送様にアプライアンスサーバーとしてご提供、有料の携帯公式サイト構築のお手伝いをさせて頂きました。

フォームからのお問い合わせが全ての始まり

SBC信越放送携帯公式サイト

クリックするとサイト全体をご確認いただけます。

ある日、弊社のフォームに「長野のTBS系列SBC信越放送と申しますが、携帯サイトの有料化を検討させていただいており、その実現に向けてご支援いただける事業者様を検討させていただいております。そこで、どのような枠組みの中で、どこまで実現できるかご提案いただければ幸いです」というお問い合わせが突然入りました。

これをきっかけに弊社担当者とやりとりが始まりました。

お打ち合わせの初期は、お問い合わせの内容の通り、SBC様では有料化にあたって、どのような枠組みで進めるべきなのか、前提の部分からいろいろと可能性を検討している段階でした。様々な「こういう形は可能か?」「こういうやり方だとどこまで対応できるか?」「負荷分散するにあたって、このハードウエアについて購入しようと思うがどう思うか?」「普段はどうやっているのか?」といったある種フリーディスカッションの様な形でやりとりを重ねさせていただきました。

そして最終的に「PCサイト等の開発リソースは既にあるが、携帯公式サイトを構築した経験が無い。そこで、基本的な開発は自社で行うが、携帯公式サイトを開発する上での会員管理、会員認証、画像の取り扱い等といった肝の部分を切り出してソリューションとして提供してもらう」という方針が固まりました。

弊社ではそれに沿った形で、デジタルファームのソリューション「携帯公式サイトエンジン」をご提案させて頂き、採用頂く事となりました。(これは2019年2月現在「キャリア課金プラグインだゾウ」として昨日強化されており、今も多くのタレントサイト、スポーツクラブサイト等にてご利用頂いています)。

御相談・お問い合わせはこちら

関連する記事

・SBC信越放送さんとのお仕事で目頭が熱くなる