menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

携帯公式サイト「花と緑と香り」構築事例

2008/10/22 株式会社フロンティアコミュニケーションズ 代表取締役 金丸 透 様

株式会社フロンティアコミュニケーションズ 代表取締役 金丸 透 様

「花と緑と香り」は、株式会社フロンティアコミュニケーションズ様が企画、立案されたau(EZweb)とSoftbank(Yahoo!ケータイ)の公式サイトです。植物写真の第一人者の夏梅陸夫氏による花と緑の画像が4000枚以上あり、ケータイサイトの中では、最も花の枚数が多いサイトです。

この手の待ち受けサイトの運用は、公式サイトを運用する上で、ストックとチョイスがしやすい、使い勝手の良い管理機能を作れるかどうかが肝になります。デジタルファームではキャリアの企画段階から参画し、各種サービスへのコンサルティングに始まり、システム開発は勿論、サイト運用後のサーバ、データセンタ、システムの保守、運用、開発を一手にお引き受けしております。

コンテンツサイドの視点に立った開発。

 

当時、弊社ではいくつかのメジャーな携帯公式サイトの企画運営に携わっていたのですが、自社で新規に花や風景の写真の待ち受け総合ポータル「花と緑と香り」を携帯公式サイトとして立ち上げるところでした。この分野の写真では第一人者である夏梅陸夫先生の写真を中心とした携帯公式サイトです。

キャリアさんからも基本的には了承を頂き、企画の細部を詰めて企画書を作成する、という段階に入り、そろそろシステムサイドとも打ち合わせを行わなければならない、というフェーズに差し掛かっていました。

開発については自社が企画に特化した会社という事もあり、最初からパートナー企業に依頼することを想定していたのですが、予算も限られていた事もあり、どこにどう開発を依頼したら良いか・・・という事を思案をしていました。ちょうどそんな時、デジファ(デジタルファームの事)さんの記事を、確かベンチャーナウか+Dモバイルの記事だったと思うのですが、偶然見て、お問い合わせをさせていただいたのがおつきあいのきっかけです。

CMS、ベースシステムを基盤に低コストで柔軟な開発を実現。

携帯公式サイト 花と緑と香り トップページ

クリックするとサイト全体をご確認いただけます。

開発については、デジファさんでお持ちになっているCMS、ベースシステムをベースに組み上げて頂きましたので、開発費としては非常に想定を下回る形でリリースする事が出来ました。正直、これは非常にありがたかったですね。

結局のところ、パッケージライクのプロダクトだと、どうしても自社の企画にフィックスしなかったり、思うようにいかない事がまま起きます。ですが、デジファさんのCMS、ベースシステムは、0から受託で作る、という訳ではなく、半製品の様なイメージのライブラリを持っていて、それに弊社の要望を合わせた形でカスタマイズをしていきました。

例えば基本となる携帯公式サイトにおける会員管理モジュール等は当然ですが、「お知らせ&プレゼント」や、「図鑑検索」といったところも、ほとんどがこれらのベースシステムを前提に組み立てていただきました。そういう意味ではかゆいところにもきちんと手が届いたと思います。

技術と企画がわかる会社。

株式会社フロンティアコミュニケーション 金丸氏先ほどのCMS、ベースシステムを適用していく形でサイトを構築していったため、システムに関する打ち合わせはある意味非常に楽だったのですが、企画的な部分でもいろいろと助言を頂きました。

例えば企画的な部分ですと、今は低価格のパケホなどが携帯各キャリアさんとも充実していますが、ちょっと前までは、パケットにかかる費用感がユーザーに強く残っている時代でした。そのため、例えば当時私どもが考えた案というのは、花の検索において、検索結果のインデックスに、写真サムネイルが全くなく、コンテンツページまで移動して初めて写真が出る、それをクリックすると待ち受け画像が表示される、という構成を想定していました。

すると、デジファさんから「中にはパケットを気にしないユーザーさんもいらっしゃるはずだし、サムネイルがあった方がわかりやすいです。そういうユーザーのために、検索結果のインデックスには、サムネイルをon/offする機能をつけましょう」というご提案を頂きました。この機能は私もとても気に入っているのですが、こういう提案をしていただけるところが、普通のシステム開発会社とはちょっと違うな、と感じています。

携帯公式サイト 花と緑と香り サムネイル表示切り替え

当初の企画案(左)に、サムネイルon/off機能を実装し改善(右)

また、テクニカルな点でも、いろいろと心強かったですね。待ち受けサイトですから、当然携帯端末に画像をダウンロードさせる訳ですが、端末からMicroSDへの保存をどうするか、とか、各キャリアによって、どのような形で著作権保護を行うのが一番適切なのか、という点では、いろいろと議論をさせて頂きましたが、その中で、各社さんの仕組みを非常に分かりやすくご説明して頂けたと思います。

デジファさんとはその後別案件でもお仕事を依頼させて頂き、より長期に渡るおつきあいをさせていただいています。今後とも弊社に欠かせないパートナーだと思っています。

この事例についてのこぼれ話はこちらをどうぞ »

無料御相談・お問い合わせはこちら

花と緑と香り QRコード <公式メニューから>
Yahoo!ケータイ
メニューリスト→キャラクター・画像→フォト・グラビア
EZWeb
カテゴリーで探す→画像・キャラクター→風景・アート
Category
Tags