menu
札幌・東京を拠点にWebコンサルティングをコアにした、Web制作・Webシステム開発会社・アプリ開発会社です。

顧客から価格や機能だけで比較されない唯一の方法とは

2017/03/01




ホームページ制作やホームページコンサルティングを依頼される際に、当然ですが「商品の機能を分かりやすいように乗せてくれますか」「サービス価格もきちんと乗せて欲しい」という様な要望を良く頂きます。

全くもって当たり前のご要望なのですが、私がどのお客さんにもほぼ例外なく100%言う事があります。

それは商品やサービスの機能や価格を乗せるのはよろしいのですが、それは脇役でも良くて、

「商品やサービスを使った【お客様の声】をメインに乗せませんか」

という事です。私達はそれを「事例ソリューション」と呼んでいます。

どの業種でも、どの企業でも、自社の商品やサービスをホームページに乗せようとしますが、自社の商品、自社のサービスを使った「顧客の声」「インタビュー」を乗せている企業は、驚くほど少ないのが現状です。

たまに乗せていても、あくまでも「おまけ」程度で、かなりおざなりな扱いといっていいでしょう。企業からはメインはあくまでも自社の製品やサービスです。

DSC_0145

しかし、私は良く言うのですが、

「商品のスペック(仕様)や、価格しか乗せないのであれば、それで比較されてお仕舞いですよ。そんなに自ら進んでスペック競争、価格競争に巻き込まれたいのですか?楽天みたいに「価格の安い順」で比較されて嬉しいですか?」

「もっと厳密に言うと、見込み客は機能を見比べることすら本当は面倒だと思ってます。自社の商品やサービスを選んでもらうためには、選んで貰えるための「材料」をきちんとこちらから提供しないと絶対にダメです。」

とお伝えしています。

そもそも「商品の価値」は、それ自体の「機能」や「価格」、「仕様」と言った他にも、その商品はどうやって生まれたのか、という「物語」であったり、導入時や導入後の懇切丁寧な「サポート」であったり、そのもの自体を所有した事による喜び、つまり「ブランド」であったり、それによって生活がとてつもなく「便利」になるとか、様々な要因によって成り立っています。

その全体像が「商品の価値」であって、決して「機能」や「価格」だけで商品の価値が決まるわけではありません。

ところが、多くの企業では、結果的に、自ら「価格で比較して下さい」「機能の〇×表で比較して下さい」といわんばかりの「スペック」と「価格」しか掲載していません。

これでは自殺行為もいいところです。

弊社でどうしてそこまで自信を持ってこのお話が出来る可というと、実際に自社で試して実証済だからです。

ここではお客様の声を中心とした、事例ソリューションを徹底しています。顧客の笑顔を「最初に」持ってくる。自社のサービスの説明が後回しです。同業他社はせいぜい「・・というホームページを作りました」ですが、弊社ではそれだけではなく、「顧客インタビュー」まで掲載しています。ここで実証されたノウハウを、クライアントに提供しています。

会社ホームページが営業的にきちんと機能する、見込み客の獲得や、新規顧客の掘り起こしに役だ立て競るためには、必ず「お客様の声」であったり「事例」を掲載してください。それしかなくても良いくらいです。

「自社のホームページにお客様からの問い合わせが少なくて困ってるんだよね」と、困りの方は、お気軽にご相談下さい。全国どちらでも対応が可能です。



「Webをビジネスにもっと活用したいが、どうしたらいいだろう」

お気軽にご相談ください。貴方のビジネスに寄り添いながら気の利いたご提案と開発を行います。

お問い合わせはこちらから